2024年 てぃあぶろぐ

インドネシアを知ろう(2024.5.19)

インドネシア人講師のエコさんをお招きして、インドネシアの生活や文化について学ぶ海外文化講座を開催しました!おかげさまで申し込み多数により抽選となり、たくさんの方にお越しいただきました。

楽しくお話をしてくれました。       ランブタンという果物。イチゴのような味だそうです。

インドネシアンダンスを披露♪          参加者の方もご一緒に♪

インドネシアの踊り(Maumere)は、覚えやすい振付が多いので、当日イベントにご参加いただいた方々も一緒に挑戦しました! 一つ一つの動きはそこまで激しくないのですが、1曲踊り終えるとしんどかったです💦

近年日本に来るインドネシアの人が増えていると聞きます。お互いの文化を理解し合うことで、よりよい関係が築けると思います。今回のイベントもそのような理解の第一歩になれば嬉しいです。

若狭に泊まろう! (2024.3.2~3.3)2日目

姉妹都市での自然体験イベント「若狭に泊まろう!」2日目、かみなか農楽舎からのスタートです。
     2日目は快晴でした!かみなか農楽舎で餅つき体験・動物触れあい体験をします。
    

餅つき体験   もち米をつぶしています。      餅つきの様子

みんなで作ったお餅を、醤油、あんこ、ねぎ味噌、黒みつ、きなこ、などで味わいました★

食後は動物との触れあい体験           やっぱりここでも雪遊び!

        2日間ほんとうにありがとうございました!!本当に楽しかったです。
    

今回は何と言っても「雪」の印象が強かった2日間でした。
雪や寒さで、お宿では例年のように野外プログラムができず、屋内の体験に切り替えたりもしましたが、
それでも雪の中で元気に遊ぶ子どもたちの様子を見ていると、
これはこれで「若狭」を満喫できたなぁと感じました。

この「若狭に泊まろう!」の事業をきっかけとして、高槻市の姉妹都市である若狭町に興味をもち、
いつかまた若狭町に遊びに行ってくれたら嬉しいなと思います。

TIAでは来年も本事業を企画・催行する予定です。
今年ご参加いただいた方も、初めての方も、わたしたちと一緒にぜひ、若狭に遊びにいきましょう!


若狭に泊まろう! (2024.3.2~3.3)1日目(3)

若狭に泊まろう! 残りの2宿の様子です。

■ちゃりらん宿■
家族総出のおもてなし。           自分たちで火起こしをし、マシュマロを焼きました♪

こたつでまったり。               日本名水百選・瓜割の滝で水を汲みました。


■田舎暮らしの家 ここいろ■
次の日がひな祭りだったので、飾りやケーキを作りました! (完成はこちら!↓↓)

 雪だるま制作中!?             お宿からかみなか農楽舎までは徒歩です。いい天気!
          

それぞれのお宿での宿泊を終え、「若狭に泊まろう!」2日目 に続きます。


若狭に泊まろう! (2024.3.2~3.3)1日目(2)

若狭に泊まろう!1日目。福井県海浜自然センターのあとは、若狭三方五湖観光協会へ移動し、三方五湖のうちの一つである三方湖を見ながらお弁当を食べました。まだまだ吹雪いています。(だけど楽しそう!)


そしていよいよ、それぞれ宿泊するお宿に移動します。
■旧逸見勘兵衛家■
くずまんじゅう作り体験             雪でたくさん遊びました!

部屋でほっこりする時間も。           食事の様子

残りの2宿の様子は、「若狭に泊まろう!」1日目(3)へ

若狭に泊まろう! (2024.3.2~3.3)1日目(1)

 高槻市の小学4~6年生とともに、姉妹都市の若狭町に宿泊し様々な自然体験を行うプログラム、「若狭に泊まろう」を実施しました!
 
今年は例年よりも少し早い時期の開催だったということと、寒気の影響もあり、当日は…      雪!!(時々吹雪!)でした!!

寒くて足元も悪い中、子どもたちのモチベーションを心配していたのですが…。
普段高槻では見慣れない雪に大はしゃぎ!
トイレ休憩のわずかな時間でも雪合戦や雪だるま作りで大忙しです。(道の駅 藤樹の里あどがわ)

まだ雪が降りやまない中、最初の体験場所である「福井県海浜自然センター」に到着し、
「ちりめんモンスターを探せ」の体験がはじまりました。
ちりめんの中に混ざったたくさんの生き物を探します。レア度5!見つかるかな?!

みんな真剣に探しています。特徴を見分けるのが難しいようでした。

体験の後は、センターの中を見学です。海の生き物と触れあったり、エサをあげたりしました。

「若狭に泊まろう!」1日目(2)へ続きます。

姉妹都市提携45周年 フィリピン・マニラ市訪問(2024.2.7~10)

 フィリピン・マニラ市との姉妹都市提携45周年にあたり、2月7日から10日まで、濱田剛史高槻市長及び随行として当協会から2名(専務理事及び事務局職員)がマニラ市を親善訪問しました。
 マニラ市内の視察をはじめ、マニラ市及びフィリピン政府観光省の職員や国際交流関係者との懇談のほか、高槻市内の企業「酉島製作所」がポンプを提供している水道施設の視察などを行いました。
 姉妹都市提携のきっかけとなった高山右近の像への献花式では、マニラ市のニエト副市長が45周年の祝福と歓迎のあいさつを述べ、濱田市長は「マニラ市や関係者の皆さまに感謝するとともに、45周年の節目を契機に友好関係をさらに深めたい」と話し、駆け付けた多くのマニラ市民と喜びを分かち合いました!




フィリピン文化講座&料理教室(2024.1.28)

 文化講座『フィリピン文化講座&料理教室』を開催しました。今回は講師に、高槻市の姉妹都市であるフィリピン・マニラ市ご出身のローリーさんをお招きし、フィリピンの文化について学べる講座をしていただくとともに、フィリピンの伝統的なお菓子である「トゥーロン」(バナナ春巻き)を作りました!

フィリピン文化講座           春巻きの中身はジャックフルーツとバナナ♪

普通の春巻きと同じように揚げます。       バナナがトロっとして美味しそう♪

文化講座と料理の組み合わせで、姉妹都市について楽しく、おいしく、知れる良いイベントになったと思います。今後も文化講座&料理教室を企画していきたいと考えていますので、ぜひまたご参加ください☆

展示スペースリニューアル(松坂屋地下 2024.1.26)

 TIAでは、TIAの活動を知ってもらうべく、松坂屋さんの地下の展示スペースを活用して活動の周知スペースを設けていましたが、このたび、各姉妹・友好都市について知ってもらうため、各都市のゆかりの品や名産品等を展示するようにリニューアルしました!

各都市のゆかりの物が展示されています。      展示されている案内文書も是非ご覧ください。   
 
作業の様子1                  作業の様子2

近くをご通行の際は是非お立ち寄りください♪